「交流会CROSS」の日記

リアルで人の繋がりを大切にしつつ、生きる上での「豊かさ」を追求していきます。

金融コラム Vol.2 with ThousandVentures

《預金も投資になるって本当?》
今年「マイナス金利」という言葉がニュースで騒がれました。
 
が!!
 

「マイナス金利って何?」

「私に関係あるの?」

 
と思われた方も多いのではないでしょうか?
 
結論から言いますと
 

「あなたに非常に関係ある話です」

 
マイナス金利というのは
① 今まで銀行は中央銀行日本銀行)にお金を預けて金利をもらっていた
② つまり私たちが預けている銀行預金の金利は①から発生している。
③ 日本は国民にお金を貸して欲しいので国債(借りた証明)を発行
④ それを強制的に買わせる為に中央銀行にお金を預けても金利0%⇒それどころか手数料をとる(これがマイナス金利
⑤ 銀行は、中央銀行に預けても儲からないので「国債を購入」「民間に貸し出して金利をとる」
という流れになりました。
 
…何か固くてよくわからないですよね(笑)
 
結論をいうと
 

《私達が預ける事の意味がなくなっている》

 
つまり、
非常に少ないリターン先に預けている。
という状態になっているのです。
 
では、なぜ「預金も投資」なのか?
 
を次回解説させていただきます。
 
【吉永智徳】
株式会社ThousandVentures代表取締約
株式会社日本IFPエデュカーレ取締役
一般社団法人日本IFP協会理事