「交流会CROSS」の日記

リアルで人の繋がりを大切にしつつ、生きる上での「豊かさ」を追求していきます。

【Cross Channel】現役プロトレーダー×鈴木 Vol.1

CROSSのLINE@で行っている、

 

鈴木×「専門性を持ったゲストの方」

 

の時間で、初開催は鈴木×現役プロトレーダーの中島さんに出演頂きました。

 

決まった時間の中で自由に質問して頂けます、その内容を紹介させて頂きます。

 

 

【現役プロトレーダー中島さん 簡易プロフィール】

・福岡出身の30歳

・トレード歴約10年

・為替を中心に、先物やオプション、金利デリバティブを扱う。

・大学1年時代に休学してオーストリアで1年野球をする。

・銀行の運用部門でリーマンショックの元凶となった商品を取り扱っていた。

 

大学時代にFXを開始し、100万円を2度吹き飛ばしながらも、3度目の正直で50万円を2年超で1200万円に増やしたところからトレーダー人生が始まる。現在は証券会社内で画面8枚に囲まれながらトレードを行なってている。

 

 

①なぜFXを始めようと思ったか?
→短期的にお金を増やせると思った。株よりも為替の方が世界を俯瞰して見えるから、勉強になると思った。

 

②一番トレードをしていて良かった事
お金がかかっているからこそ、経済の勉強に力が入った。

 

③反対にショックだった事
→ルールを知らずにやって1日で100万円を溶かした事。ちなみにその日バイトをしていて、バイト代は8000円でした(笑)

 

④辞めようと思ったことはありますか?
→ないです。負けると頭にきて取り返さないとやってられないので、思ったことはないです。

 

⑤最高利益と最高損
→個人で利益は320万円(1週間)。損は410万円程(2時間)。

 

⑥野球はオーストラリアではなく、オーストリアでやっていたのですか?

はい、ヨーロッパの方でやっていました。語学留学と海外で野球をしたくて、給料もらえて野球が出来るなら良いと思っていきました。

 

⑦トレーダーってモテますか?

会社によります。中小のトレーダーは正直モテません(笑)外資系証券会社はモテます。

 

⑧語学はどれくらいできますか?

トレーダーは英語以外は不要で、英語は必須ではないものの、ミーティングは問題なく行えるレベルです。米国証券アナリスト資格を勉強中ですが、テキストは全て英語です。

 

⑨なんで2時間で410万円も負けたのですか?

アメリカの非常に大事な指標発表の際に、レバレッジをMAX200倍掛けれたので掛けました。飲んだ勢いの博打です(笑)

 

⑩トレーダーに向き不向きはありますか?

あります。正直胆力が無いと勝てないです。安定的に稼ごうというものではなく、極端な話し1勝9敗でも利益が出るようなリスクのコントロールが出来ている人が続いています。

 

11,トレードする際に重視していることはありますか?

リスクコントロールです。損は耐えられる範囲にするということで、死にそうな掛け方はしません。

 

12,一番大事なことはなんですか?

知識よりも自分を知ることです。損が出て追い込まれた時に、どんな反応をするか、その自分を知る事が大切です。

 

本日はここまでです、メッセージくださった方はありがとう御座いました!

 

中島さんをゲストに迎えては月に1度程を予定しております、勉強会もお手伝い頂いていますので、よりトレードの内容に興味ある方はお待ちしております!!

 

(写真は鈴木、中島さん、受講者の方です)

f:id:koryu-cross:20170409202105j:plain